瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本物だ~♪

初!中村敦のLIVEに行ってきましたo(^-^)o

本物を見るのは初めてだったので
めっちゃ感動ぉ~

80名限定のLIVEで
椅子が前列2列と
後方壁際に1列しか無いと聞いていたので
3時間立ちっぱなしだなと
覚悟してたのだけど
いざ会場に入ってみると
最前列の座席がまだ空いてるではないか!!!
早速左のスピーカーの前だけど
そこに鎮座。

おぉぉぉぉぉ!!!!
かぶりつきや~!!!

と敦サンの座ると思われる椅子までの距離を測ると
およそ1.5mぐらい。
凄いトコに座ってしまった。
しかしなんで空いていたのだろうか?
もしかして死角で見えにくいのかしら。

これは後から分かったのだけど
多分、多分だけど
立ち見の方が慣れてるファンは盛り上がれるのだと思う。
前列に座ってる人は
大人しい人が多かったな。
しっとり曲を聴くタイプの人は
座って涙し、
体を揺らしてノリたい人は立つ。
きっとこんな構図なのだと思う。

開場から開演まで1時間という
結構暇をもてあました一時間、
こういう時はやっぱり
誰か友達と来れば良かったと思う瞬間だな。
物販もやってたけど
全部持ってるCDだったし
1人ひたすら会場の照明とかを眺めていました。

開演時間がやってきて
敦サン登場!!
もう感動ぉ感動ぉo(>_<)o
アコギ一本で行われたソロライブって
大人しい曲ばっかりかと思ってたけど
なんのなんの
弦が2回切れるほど盛り上がってました。
これでも今回はギターがメンテから帰ってきたところらしくて
少ない方らしい。
ひどい時は20回ぐらい切って
ライブどころじゃないとか。(^-^;)

一番前の席に座っただけあって
敦サンのおつゆが飛ぶ飛ぶ。
一番前の真ん中が空いていたのも
そういうことなのかもしれない。
私は辛うじておつゆの径には入ってなかったので
ある意味セーフだったかな?
まぁ被ってもいいのだけど
やっぱ歌に集中出来ないかも(;^^)ヘ..

ソロアルバムの曲「BASSARA」から始まり
数曲ソロアルバムからの選曲が続いたので
前もってネットでCD購入して
ちゃんと聴いておいて良かった~♪
やっぱり知ってる曲をやってくれると
相当嬉しいもんね。
最後は私の大好きな曲「君に逢えたから」を
みんなで大合唱しながらフィナーレ。
最後はKATZEの「STAY FREE」が定番かと思っていたから
意外で嬉しかったな♪

敦サンの歌はどの曲も
心に迷いや葛藤を抱えてる人に対して
応援のメッセージが込められていて
LIVE中に涙してる人
結構居たもんな。

しかもLIVEならではの
CDの曲にはないオリジナルの歌詞などが入って
その中でも心にぐっと来る言葉が盛り込まれてるわけで
「No Pain... No Life...」を歌ったとき
「こんな歌が無くても生きていける世界になればいい」的な
歌詞がオリジナルで入ったときは
私も少し唇をキュッと噛んで
目頭に熱い物を感じました。

それにしても何より
敦サンのギター演奏技術にも惚れ惚れするし
力のある美しい歌声は圧巻だったな~。
やっぱり声の綺麗な人は好きさ。
本物を目の前にして
「ミュージシャンって凄いな~」と
これで生計を立ててる人のプロ根性を
見せつけられました。

また今度大阪でLIVEがあったら
絶対行こう!
明後日は神戸でやってるらしいけど
他の人とジョイントなので
行く気にならず。
やっぱりソロがいいな。

歌で癒される部分もあるけど
私はあの透明感のある歌声と
歌うことが、音楽を奏でることが、
楽しいと言わんばかりの敦サンの嬉しそうな笑顔が
一番癒されました。
あんな風に歌えたら、
本当に気持ちいいんだろうな~

歌を聴きに来てくれたファンに
ト-クよりも一曲でも多くの歌をという姿勢を貫き
LIVEは2時間のトコロ
2時間半延々歌い続けてくれました。
弦が切れても曲を中断することはなく
その曲が終わるまでは一球入魂!
めいいっぱいのメッセージを届けてくれました。
そんな姿勢を見てると
本当に「ありがとう」と思う。
歌を届けてくれてありがとう。
中村敦の曲と出会わせてくれた友人にも
ありがとうを言いたい。
そんなほっこりした気持ちにさせてくれた
熱いLIVEでした。

とりあえず覚えている限りの
今回歌った曲を
備忘記録に載せておこうと思う。
順番はさすがに覚えてないけど
結局知らない曲は3曲ぐらいだったので
私も相当のめり込んでるな~と実感(;^^)ヘ..
また過去のCDも集めてみるか。

そういえば、
チケットの予約は2枚で取ったから
2枚分払うつもりで行ったのに
一枚分で許してくれた辺り
良心的でまた感動。
ファンを大事にする気持ちが
なんだか伝わってきます。
今度は絶対誰か連れて行こう。


《11/28 中津ミノヤホール 楽曲一覧》

中村敦 『HANAUTA3』より 「BASSARA」
                  「EVERYBODY KNOWS」
中村敦 『HANAUTA2』より 「絆の詩」
中村敦 『No Pain, No Life』より 「No Pain…No Life…」
愚息 『永福』より 「La Vie en Rose」
愚息 『NAKED SONGS』より 「命の詩」
                   「星屑」
                  「MONKEY」
                   「ロクデナシどもの為の詩」
                   「大好きな詩」
HEAVEN 「風来」
N★M★A 『Micawber』より 「夢の途中」
                  「高津駅前12時集合!!」
                  「転石」
N★M★A 『MY NAME IS ATOM』より 「THANK YOU・・・」
                         「RHAPSODY」
                         「壊れかけた世界で・・・」
                         「君に逢えたから」
他、知らない曲2曲ぐらい。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

blogらしいこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

そういえば

数日前にnanoくんを入れていた袋と
イヤホンを失くしてしまった。

もともとSONY製のウォークマンに付いていたヤツで
イヤホンは片方は既に分解気味で
それでも気に入っててと言うわけでもないけど
機嫌良く使ってた。

袋はグレイのこれと言って可愛いわけでもないのだけど、
大きさや肌触りが丁度良くて
これはこれで結構気に入って使ってた。
それがいきなり失くなった。

たぶん、この間イズミヤに行ったときに
財布を出す際に落としたのだと思う。

幸い、nanoくんはその袋に入れていなかったので
落とすことはなかったけど、
(いや、入れてなかったから落としたともいう)
長年使っていただけにショックだな~。

仕方がないので
イヤホンを買い替える(?)事にした。
たいてい、大音量で聴くわけではないので、
¥500位の安いのんでいいやと思っていたけど、
見に行ったトコにそんな安いのはなく
その代わり、目を引く一品を発見!

マーブルチョコを模したようなイヤホンで、
その中でもひときわ目に付いたのが
枝豆のようなイヤホン。
nanoくんに合わせて
赤いマーブルチョコの方がいいかなーと思ったけど、
思っていたような赤はなかったのもあって
枝豆のようなグリーンを購入することにしました。
¥1,480。

まぁ、ちょっと予算オーバーだけど
可愛いから許そう。
イヤホン

「遮音性の高いカナル型」と書かれており、
今までずっと使っていたような
昔からあるイヤホンの形ではなく、
なんかゴムの部分がジュースの栓のような形。
今はこういうのが流行ってるんでしょうか。

イヤーキャップなるゴムの部分が
取り替え可能で
XS,S,M,Lと4タイプあった。
前の古いイヤホンも、
少し私の耳の穴には大きかったので
これは便利o(^-^)o

早速付け替えてみた結果、
XSが丁度良かった。
子供か!!!!

最近では電車に乗ることが減ったので
なかなかイヤホンでnanoくんを聴く機会がないけども、
明日は中学時代の友人たちと
久々に「マワ会」を行うことになってるので
明日はこのイヤホンでnanoくんを聴きながら
金田一耕助を読み
あっという間に大阪に着く予定。

あぁ、明日は帰り際に代表に捕まりませんように。
(今日は同僚に捕まったけど・・・。)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

blogらしいこと | コメント:3 | トラックバック:0 |

nanoくん

今日も代表にむかついた。
16:00にやってきて
「今日中にどうしてもやってもらいたい仕事があるから、
悪いけどやってくれるか。」と、
悪いと思ってないくせに仕事を振ってくる。
結局18:00前までかかったけど、
従業員の人たちの為の仕事だったから
それは仕方ないとしよう。
でもむかつく。

しかし、せっかくの週末、
むかついたまま突入したくはないので、
たまにはブログらしいことを書いてみようかな。

ここのブログはいつも日記ばっかり書いてるけど、
たまには記事らしいことも載せてみるか。

・・・というのも、
最近の私のおもちゃはiPod nanoくん。
家に帰ってきて、ご飯のお片づけが終わった後は、
常にこいつの為に時間を費やしています。
しかも、その費やし方は、動画の編集。
nanoくんで動画を見たいがために、
日々パソコンに向かって変換処理に勤しむ私。

私のパソコンそのものはどんどんパワーアップしてきたものの、
やっぱり時代の進化について行けず、
最近ではどのサイトを見るのも動きが鈍くなり出してきた。
mixiとかやたら重いし、
自分のこのブログを表示するのもちょっと時間がかかる。

そんな状態で動画の変換なんか行ってるから
やたら時間がかかったり、
負荷がかかる為、他の作業がやたら遅くなったり。
それでもnanoくんで楽しみたいがために
日々ストレスを抱えながらも着々と動画を変換するのだ。

私が変換したかった動画と言えば、
もちろん米米のライブDVD。
今やってるのが終わったら、
シュークリームシュのダンスビデオを変換するんだo(^-^)o

ビデオを見ながらダンスの復習したり
一緒に踊ったりするのが私のストレス解消法なのだから、
この変換作業は全然苦じゃないのだ。
むしろ楽しい。o(^-^)o

iPodで動画を見る為には、
動画のファイルをmp4形式に変換しないといけないのだけど、
既にavi 形式になってるファイルならまだ楽ちん。
そのファイルをmp4に変換するだけだから
容量によっては10分ほどで一曲分の変換が済むんだな。
でもDVDの映像はそうはいかない。
まず、DVDの動画をavi 形式に変換して、
それからmp4に変換しないといけないから
実は結構、時間がかかるのだ。

ライブビデオとかのDVDってだいたい一時間ぐらいあるから、
今の私のPCのスペックだと(pentium3、512MB)
実は一晩かかるのだ。
だから新しいパソコン(マザーボードやらCPUやら)に、
今やたらと興味があったりする。

DVD動画の変換は結構ややこしいと聞いていたので
なんかいい方法はないのかなーと
ネットサーフィンしていたら、
フリーのソフトで簡単そうなのを発見。
実際今使ってみて、
無料でこれだけのことが出来れば上出来だと
私はかなり満足しています。

DVDの映像って、
チャプターごとに分かれてるから使いやすいのであって、
ビデオのように区切りがないのは
見たいところまで映像が飛ばせないから
それってメリット薄いやん。
フリーのソフトといえど
チャプターごとに区切ってくれないと
何の為に変換したのか分からなくなるので、
ちゃんとそういう機能があるのをゲット。

んでもって、avi 形式からmp4形式に変換し終えた後、
勝手にiTunesにインポートしてくれるから、
一石二鳥。
でも私は変換したファイルの保存先とはまた別に
分かりやすく整理がしたいので
別のフォルダへ移動する為
一旦削除しますが。(;^^)ヘ..

この一連の作業を終えると
iPod nanoくんで
大好きな米米やその他お気に入りの動画を見ることが出来るようになり、
いつでもどこでも、お出掛けするときは
暇をせずに楽しむことが出来るのです。(*^-^*)


では早速その方法を列記するといたしましょう。

まず、DVDの映像をavi 形式に変換するフリーソフトは
Fair Use Wizard」ってやつ。
ここに詳しくインストールなどの方法が載ってます。
ダウンロードページは英語ばっかりのページなので
正直最初は戸惑いますが、
慣れたら意外とそうでもない。

インストールが完了していざ変換を始めたら
10分ほどでまた一旦作業が停止して、
画面(モニター)に対する画像の大きさを指定するメニューが表れます。
私は最初特に指定せずにそのままデフォルトで作業したら
出来上がった画像が、
横長の最近のプラズマテレビとかで見る用のサイズで変換されており、
nanoくんでそれを見ると
横長にする為に上下に黒い帯が表示され、
主の画面が少し小さい状態で変換されてしまいました。
なので、再度変換するときに、
自動設定というボタンを押して、
最適な画面の大きさに変換してもらうようにしました。
すると、nanoくんのフル画面で映像が表示されるようになり、
少し見やすくなったかな。

あと、その次に表示される「チャプターごとに分割」は、
必ずチェックを入れるようにします。
nanoくんは、動画を連続して見ることは出来ないようなので、
(あるのかもしれない。まだ設定を出来てないだけなのかも?)
映画とかならずっと繋がっていた方がいいのかもしれません。
その場合は「チャプターごとに分割」はしない方がいいのかもね。

でも私が見たいのはライブDVDなので、
曲ごとで分かれている方が
見たい曲がすぐに見られるため
「分割」する方を選ぶ。

ここからが一晩ほどかかります。
なので、変換作業の進捗状況がバーで分かる画面で、
「処理終了後PCをシャットダウンする」にチェックを入れておきます。
そうすれば、変換が終われば、
勝手にPCの電源が切れるわけです。

次の日は、avi 形式のファイルをmp4形式に変換します。
こっちは「Videora iPod Converter」というフリーソフト。
これもここで詳しいインストール方法などが載ってます。

インストールが完了したら、
早速作業開始。
まずはNormal Modeってヤツで
パソコンの画面に現れる指示のままに
言うとおりに次に進む。
そのうち最後のボタンにぶち当たるので、
それを押すと、映画やiPodのCM画面が表示されます。
その画面が表示されたら変換が始まってるので
あとは画面を最小化してタスクバーにでもしまっておくと、
作業が完了した地点で
iTunesが勝手に起動して
インポートをしてくれる。
後はnanoくんを接続して同期して
投入完了。

この作業は一曲ずつ、だいたい10~15分ぐらいだから、
何かをやりながら時々様子を見てみて、
変換が終わっていたらまた次の曲という風に
処理を進めます。
慣れたらPower Modeというヤツで
One-Click Convertのボタンを押せば、
煩わしい「次へ」「次へ」が無くなります。

iTunesが起動しても
一旦は閉じて次の曲を変換するもよし。
私のように保存するフォルダを整理したいなら
一度インポートされたiTunesのファイルを削除して
変換の終了したmp4のファイルを
整理用のフォルダへ移動し、
それからまとめてiTunesにインポートするもよし。

その時ついでに
変換するときに勝手に出来たその他大勢のファイルを削除すれば、
使用されているHDDの容量がぐっと減ります。
変換する度結構な容量を喰うので、
随時消していった方がいいのかもねー。


と、ここまで真面目に読んでくれた人、
ありがとう。あんど、お疲れ様。
さっぱり意味が分からなかったことでしょう。
怠いから飛ばして最初と最後だけ見てくれた人もありがとう。
別にそれでいいのですよ。

今日は自己満足と備忘記録のためのブログでした。
少しはブログらしいこと書けたかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

blogらしいこと | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。