瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ふ~

ようやく、来月からお世話になる(?)
学校の代表との面談が終わった。

この代表、忙しくやり手なのはいいけども
常に「どうすればよくなる?」を考えているみたいで、
面談と言うよりも意見交換会みたいなものになってしまった。
いい意味、実践型の面談だわな。
その時間、実に約2時間。(待ち時間も含む)

全体的に時間のルーズさを感じさせる和歌山の風土だけど、
そこら辺は自分で切っていくしかないわな。
とりあえずは2~3ヶ月試用期間でのスタート。
日給制ということで、和歌山単価はかなり安いけど、
まぁ、とりあえずやってみよう。

今まで教えてもらってた先生の手足になる訳なので、
求められる内容も濃いと思うけど、
(ほんとに教壇に立って欲しいようだ)
自分自身のスキルアップと思って
まずは出来るところから手をつけてみようと思う。

とにかく当面の目標は、
サッサと仕事を片付けて早く帰ることだな。
仕事さえしっかりやっていれば文句無いって方針のようだから、
それを肝に銘じて頑張るしかないな。

とりあえず明日はまだお休みのようだ。
初出勤は、来週かなー?
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

小爆発

ここんとこ沸点が低くなってるのに加えて、
今日は雨だしどこにも行けない。
いや、行けるのだけど、
気分良く出かけられる場所がない。
よって、私のプチ鬱は溜まる一方。
そんな時に限って、
嫌な事って重なるんだよねー。

今日は久々、夕飯の後に
お義父さんに1時間半も捕まってしまった。
夕飯の後にやりたいことがあっただけに、
ちょっとイライラ・・・。
決してお義父さんと話すのが嫌とか
そういうのではないのだけど、
自分の中の許容範囲が狭まってる時に
10分で終わる話を1時間半も聞かされるのは
結構苦痛・・・。
仕方ないのは分かってるし、
これがコミュニケーションだということも分かってるねんけど、
どうしても自分の中から湧き出てくる
イライラを押さえる事が出来ず。

とうとう、夫婦の部屋に帰ってから
ダーリンにストレスをぶつけてしまった。
私が自分を殺して(?んなオーバーな)
お義父さんの話を長々聞いていたというのに、
ダーリンは部屋でヘラヘラ笑いながら
ずっとテレビを見ていたのが許せなかった。
いつも「30分以上部屋に帰ってこなかったら
お義父さんに捕まってる証拠だから、
迎えに来て!」と言っているのに
やっぱりそんなことは忘れて
自分だけちゃっかりくつろいでいた。

これが障害なんだと言われても仕方がないけど、
(いや、障害は関係ないか。こんな人居るもんな。)
ダーリンは自分がイライラしてる時は
ちゃっかり私に罵倒を浴びせるくせに
自分だけそれを許されてる雰囲気でノホホンと居てるのが
無性に腹が立った。

部屋の扉を開けて開口一番
「迎えに来てって言ったやんか!」
と、いきなり喧嘩腰の私。
きょとんとしたダーリンをよそに、
私はプイッと自分のパソコンへ向かって作業をし始める。
さすがに空気を察したダーリンが
「何の話されてたん?」と私の様子をうかがったけど、
すっかり爆発してしまった私の機嫌は
そう簡単には治らなかった。

その後ダーリンは
テレビを見ながらも私の機嫌を気にしていたようだけど、
全く無言でパソコンに向かっている私の姿を
少し心配そうにチラチラ見ていたようだ。
でも、今日はイライラが治まりそうにない。
ダーリンにストレスをぶつけても仕方ないのに、
それをしている自分にもイライラする。

あぁ、今日はホント一人ででも飲みに行きたいよ。
でも、さっき晩酌しちゃったから、
もう車で出かけることもできない。
こうやってまたストレスを内に秘めながら、
寝て忘れる努力をしなければならない。
今日はたっぷり寝たのにな。

ダーリンにもお義父さんにも本当は
イライラしてごめんなさいと思う。
プチ鬱 | コメント:4 | トラックバック:0 |

オヤジキラー?

いつもながらダーリンとドライブをしていたのだけど、
出発した時刻が遅く、日が暮れてきたので
目的地を途中で断念して家に向かってバックし始めた頃
お義父さんから携帯に電話が。

聞くと、今からお義母さんのお兄さん夫婦と一緒に
ご飯に行ってくるという。
んで、今の居場所を聞かれたので答えたら、
近いから是非いらっしゃいとの指令。
(後から聞くと、これはお義母さんのお兄さんからの強い要望だったらしい)

このお義母さんのお兄さんという人が
とてもなぜか私たち夫婦を可愛がってくれていて、
いつもお家に遊びに行った暁には
ちょっと遠いバイキングまで連れて行ってくれる。
(いや、連れて行くのは私達だが、おごってくれる)
今日も例に漏れなくバイキングまでGo!

このお兄さん、ここ数日外出していた理由があって、
それはお坊さんの大僧正という位の授与という
物凄く有り難い勲章?を頂きに京都まで行っていたのだけど、
その凄さの分からない私たちは
いつもニコニコした機嫌の良いオジサンだなーという感覚でしかない。

今日もご機嫌でお酒を飲み、
私たちにやたらと肉を勧めてくる。
んで、ここ最近分かったことだけど、
このオジサン、きっと女の子が好きだ。
酔ってちょっとご機嫌になってくると
やたらスキンシップをしたがるのだ。
でも決してイヤラシイのんじゃないよ。
ちょっと手を握ったり、肩に手を乗せたり。
あ、でも、そういえば、ちょっとケツを触られたか????
まぁ、坊主なんてみんなスケベなものだ。(←偏見)

最後はそのお兄さん夫婦をお家まで送っていくのが
私たち夫婦のお役目。
(お義父さんたちは先に別の車で家に帰っていった)
最後、送っていく家に着いたとき、
そのオジサンは私に握手を求めるので
「今日はごちそうさまでした。」と挨拶をすると
なんだか手の中に違和感が。

パッと見るとそれはお札だった!

思わず慌てて断ると
オジサンはニコニコしながら、いいのいいのと手を振る。
オジサンからしたら、
ちょっとしたスナックのお姉ちゃんと
久々に飲みに行った感覚だったのかもしれないな。
大きな位も頂いて、
自宅へ帰ってきて肩の荷が下り、
大好きなお酒も飲んだので
きっと気が大きくなったのだろう。
なので、ここら辺は末っ子の得意技で
「そうですか~?」とチャッカリそのおひねりを頂く事にした。
車の中でも、オジサンは後部座席から
運転してる私の肩にやたら手を置いていたし、
ちょっとしたお駄賃じゃ。

だからといってお義母さんに黙っておく気はない。
帰ったら早速報告。
お義母さんも、「よっぽど気をよくしたのだろう」という事だったので、
今度ダーリンとお祝いを兼ねて何かプレゼントを持っていくことにした。

んでもって、今日は久々に夜の帰りが遅くなったので、
チャンスとばかりにダーリンと寄り道。
それは、以前の会社でお世話になった元上司のお店。
今は夜勤を中心にお店を切り盛りしていて、
なかなか会いに行けずにいたので
今日は意を決して会いに行くことにした。

案の定、夜勤で勤務していたので
奧の事務室に入って少し歓談。
その際、相談していた就職のお話の後日談を報告。
元上司は、今回お誘いを受けている仕事のことを話すと
快く背中を後押ししてくれました。
なんかこれでほんとに「よし!頑張ろう!」と心を決めた感じ。

この元上司とを仕事したのはほんの半年ほどだけど、
色々とお世話になってます。
こうやって同じ和歌山で再会することになったのも、
きっと何かのご縁だったのでしょうか。

そんなこんなで、今日は一日色んなスッキリがありましたが、
実は若干のストレスが溜まり始めている。
ダーリンのちょっとした言動にすぐカチンと来るようになってる。
沸点が低くなってきた感じ。
そろそろどこかでストレスを発散する時かな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

久々ロングドライブ♪

昨夜、ムフフだったかどうかはさておき、
今日は久し振りに、帰る時間を気にせずに
ドライブすることができるので
ちょっと足をのばして串本まで行って来ました。
串本といえば、いつも最高気温がやたらと高いよね。

いつも下道で行って
せいぜい南部ぐらいで挫折するので、
今回は最初から高速で田辺南までワープ!
その後、下道でゆっくり景色を見ながらドライブしてきました。

私は串本まで行ったのは初めてだったので
わくわくしながら運転。
途中、、恋人岬なるものが見えました。
天気がよかったので、海が美しい♪
恋人岬

言い過ぎかもしれないけど、
海が綺麗からか
串本の方は、水平線の位置が
和歌山よりも高く感じられました。
なんか、目に見える景色の
下3/4が海のように見えてくるのよねー。
なんでだろ~。

んで、どうせ串本に行くのだからと
本州最南端の潮岬の灯台へ。
しかし、到着した時間が遅かったので
灯台そのものに上ることもできず、
灯台の足下にも寄ることもできず。
16:00で閉まるのは早すぎるんじゃないかなー???
わざわざ来た人、みんな残念がってたよ。
潮岬灯台

しかし、灯台の周りをウロウロしてると
しっかり春を感じました。
さすが最南端。
もうあちこちが葉桜になっておりました。
これはその中でも、
まだ花びらが満開なやつをぱちり。
潮岬 桜

せっかくつながりで
横にある紀伊大島をぐるりと一周。
すると日が暮れてきて、とても美しい景色に。
紀伊大島

ココにも灯台があったので
灯台マニアのようにカエラを構えました。
こっちは、灯台はすでに閉まっているものの、
そばまで近づくことができました。
潮岬なんて、空いてる時間だったら
駐車場代までしっかり取るんだぜ。
樫野崎灯台

久々に遠いトコまで行けて楽しかったね。
さすが、南に行けば行くほど海が青くて美しい。
和歌山ってすごく良いところ。
海が綺麗と、時間を忘れるねー。

長いドライブを終えて
帰りも高速を飛ばして帰ることに。
まもなく和歌山という場所の長いトンネルで
ダーリンが少し気分悪くなったときは焦ったけど、
あれはたぶん、チカチカした物を見てはいけないシリーズだったに違いない。
今度から、夜に通る長いトンネルは気をつけよう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ゴーゴーDrive | コメント:3 | トラックバック:0 |

むふふ

今日明日は、お義父さんお義母さんが居ません。

ホントはお祖母ちゃんがうちに来て
2~3日泊まるはずだったんだけど、
お祖母ちゃんがこっちに来るのは
体力的にしんどいんじゃないかって事になって、
お義父さんお義母さんが
お祖母ちゃんの家に泊まりに行くことになった。

普段はお義母さんのお兄さんと一緒に住んでるけど、
お兄さん夫婦が仕事の関係で数日家を空けるらしい。
もう97にもなるお祖母ちゃんを
一人で置いていくわけにもいかず
こちらにオファーがかかったのだ。

昨日まではお祖母ちゃんが泊まりに来る段取りになっていたので、
早く寝ないとなとか、早く起きないとなとか、
大きな声で喋らないとなとか考えてたけど、
急遽、お義父さんたちが向こうに行くことになったので、
久々のダーリンと二人きりのNightにむふふ(ΦωΦ)なのだ。

・・・。

しかし、現在夜の10時現在。
いつもと変わらないダーリン。
当たり前だけど。

今晩はオオカミになってもいいんだよー。
なーんて期待するだけ無駄だわな。
私たちにコウノトリが来るのはいつになる事やら。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:3 | トラックバック:0 |

テレビが映るようになった

昨日、電気屋さんが来て
アナログもデジタルも綺麗に映るようになって、
ダーリンのビデオ録画熱が再燃。

綺麗に映るのは良いけど、
これではやはりケーブルを引くのは危険だな。

「これ撮って」

自分で撮ればいいじゃん。
ダーリンはその時間は別のものを撮るのだ。
この時期、特番が多いから
見たい番組(今売れてる女性タレント)が
いっぱい被るらしい。

ダーリンの撮りたい番組のために
私のHDD-DVDは容量がいっぱい。
DVDにどんどん焼くけど、
見てないから無意味。
たまにしらん振りして消してるやつもあるけど、
それでもたまるから凄いわな。

今後もしダーリンが入院することがあっても、
ポータブルDVDが有れば、
しばらく病院生活に飽きることはないだろう。
でも、ダーリンのHDD-DVDの本体に入ってるデータを
DVDに移す作業が一番大変かも・・・。

頼むからもう入院はしないでください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

踊っちゃう?

ちょっと前に予約したベリーダンスの
体験コースに行ってみた。

お昼はベリーダンスにエアロビの要素を加えたという
シャークイというオリエンタルビクス。

動きはなかなかハードだったけど、
これはこれで面白かった。
ただ、お昼の時間帯しかやって無いというのがネック。
仕事をし始めたら通えないので、
泣く泣く脚下かな。

んで、夜は普通のベリーダンス。
先生がちっちゃくて可愛らしい。
今日の体験コースはみんながみんなダンス初心者だったみたいで
先生も丁寧に教えてくれました。
夜の方が15分長くて同じ値段だから、
行くなら夜にしようかなー。

行き始めて腰がくびれてたら
どうしよう♪

普段使わない筋肉使うから、
それなりに効果はあるはずだけど、
週に一回しかないから
実際のところはどうだろう?
もうちょっと悩んでから
習いに行くか返事しよう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:3 | トラックバック:0 |

一つ消えた

出していた求人の返事が一つ返ってきた。
返事は不採用。
まぁ、予想通りだったし、ちょっと遠かったから、
まぁいいかなーという感想。
(ちょっと負け惜しみ)
これでまた一歩、学校への就職が近づきました。

ここんとこ、載ってる求人もいいノンないし、
相変わらず出したトコは返事ないし。
和歌山時間、遅すぎるねん!

今日返ってきたところは全国規模的にそこそこデカイから、
本社に送って審査して・・・的なこと言ってて
それで2週間ってトコかな。
そんな悠長な転職者はいるのだろうかと思う。

あと1週間過ぎても他から音沙汰無かったら、
先生に連絡するかな。
ま、これも縁でしょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:3 | トラックバック:0 |

祝・地デジ?

電気屋さんがアンテナ工事に来てくれました。
もちろんお義父さんも参加。

電気屋さんは、自分で取り付けるような人が家に居たりすると、
その人のこだわりがあったりするので、やりにくいようです。
確かに。

当然、お義父さんも自分の手柄を電気屋さんに話して、
ココまでやったのになぜか映らないのかとか
なぜこれをする必要があるのかとか、
常に電気屋さんにくっついて
アドバイスされたりアドバイスしたり(゜◇゜)
私は横で、そのうち電気屋さんが切れたりしないか冷や冷や。
決して無茶は言わないのだけど、
自分の正しいと思ったことはなかなか曲げないお義父さん。

私は一人「映ればいいから・・・」と思いながら、
その行く末を見守っていました。

結局、あれこれ試行錯誤の後、
(今あるアンテナや配線を生かそうとしたので)
別途ブースターが必要と言うことで
また後日バトる?事になりそう。
今日はアンテナの方向を見てもらうのがメインの依頼だったので
電気屋さんが用意していなかったのです。

そもそも元々アンテナから引いた線を分岐していて
それを更に分岐しているから
地デジも私のアナログも映りが悪いと言うことが判明。
それは今日の電気屋さんのお陰でよーく分かりました。
アンテナから直接3つに分岐しないと電波が悪くなるらしいです。

しかしお義父さん、それはなんとなく分かっていたと
今度やろうと思っていた事を主張。
そうでしたか。
ならなぜ今までやらなかったのか。
それは色々試したかったからですね。

電気屋さんが帰ってから
お義父さんいそいそとまた母屋の屋根へ上る。
そして今取ってるアンテナからさっそく3つに分岐して
ダーリンの地デジと私のアナログへ繋いでくれました。

すると、今まで全く映らなかった地デジが見事に綺麗に映りました♪
アンテナの受信レベルも上がって、
やはり分岐がまずかったのを立証。
私のアナログも綺麗に!

しかし本当は家の屋根の上に
お父さん自身が設置したアンテナから分岐したいお義父さん。
さすがにそれは今度電気屋さんが来たときにやってもらうみたい。

始め、ダーリンの地デジが映ったときは
再度電気屋に来てもらうのを
やめようかとまで言い出していたお義父さんでしたが、
新しくつけるブースターが欲しかったのか
やっぱり来てもらって家の屋根の上につけてもらうことを承諾。
やれやれと思い、一段落したので
なぜかまたダーリンが行きたがってるイズミヤへ。

・・・。
帰ってきたら、お義父さんが天井から両足をハの字に開いて出していて、
まるで逆「獄門島」。
まだ何かやっているのかと思ったら、
今度、家の屋根の上にアンテナを付けてもらったときのために
屋根裏のテレビの線の配線を整理していた模様。

なんだ~と思って部屋に戻ると、
せっかく綺麗に映っていたテレビが
今度は映ったり映らなくなったり・・・・。
また一体何をしてるのだ?と思ったら、
お義父さんとお義母さんの部屋のテレビそのものがもう古いらしく、
電気屋さんに「画面が暗いのはテレビのせい」といわれたので
私が実家から持ってきた少し小振りなテレビデオを
自分たちの部屋に設置して
配線を繋ぎ直していた。

理由は分からないけど、
お義父さんの部屋のテレビの配線を切断すると
こちらのアナログテレビの画像も途切れるようだ。
以前はお義父さんのテレビから線を繋いでいたから、
電波が途切れるのは納得できるのだけれど、
今はアンテナから直接分岐して繋いでいるのに
なぜ??????
しかも、お義父さんたちの部屋のビデオの電源を切ると
少し画像が悪くなる。
まるでビデオがブースターの代わりをしてるようだ。
その辺の理由は、お義父さんも解明できなかったので、
きっと次回、電気屋さんをまた質問攻めにするのだろう。
(夕方に「次回は火曜に来ますと」連絡があったらしい。)

ともあれ、これでダーリンの地デジが開通したので、
私にビデオ録画の依頼も減るはずだ。
しかし、今日はせっかくドラマの最終回を見ようと思っていたのに
「これは録画してるから見ない」とチャンネルを変えられてしまった・・・。
先週まで自分も一緒に見てたではないか。
「もう録画できてるから見ない」
どうせまた録画するだけして見ないくせにーーーー!!!

こうして私は連続ドラマからまた一歩遠ざかっていくのである。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

若いって素晴らしい

いつもタコパーをするのは
大阪のOL時代(?つい最近だけど)の友達とだったけど、
今回は、学校で仲良くなった
和歌山の若人たちとすることになった。

彼女たちの発想はまた面白い。
今まで、キムチやチーズ、
ポークビッツにカラムーチョなど様々な物を
具として入れてきたけど、
今回初めて入れたのは納豆。
納豆とキムチを混ぜて入れるのだけど、
これがなかなかイイ!

醤油とネギを付けて食べると
かなりしまった味になって美味しかったね。
納豆が嫌いな人には不向きだけど、
マヨをプラスしても美味しい。
具に更にチーズをプラスしても美味しかった。

その後はホットケーキミックスを使って
ベビーカステラまで作って、
お腹がパツパツになるほど食べてしまった。

タコパが終わり家に帰ると
再度クラスメイトから電話が入り
今度はボーリングへ行くことに。

ボーリングのスコアはまぁいつも通り
Av80ぐらいだったけど、
その後のプリクラが面白かった。

プリクラなんて撮るのはホント
10年振りぐらいじゃないかと思うぐらい久し振りで、
機会も進化してて
とても綺麗にいっぱい撮れるんだねー。

若人の中では変顔というのも流行ってるから
私も当然、とてもじゃないけど人様に見せられないような顔で撮影。
でも、、これがかなり面白い。
ホント、遊びの天才だね。
いい思い出になります。

んでもって絵やら字やらをたくさん書き込めて、
おまけに画像を携帯に送ったりできる。
最後は画像を転送してもらい、
待ち受け画面にしてみました。

30代のOLでは体験できなかった
イマドキの遊びを満喫して帰宅。
ちょっとは気持ち、若返ったかな~?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:7 | トラックバック:0 |

鬼嫁

ここ最近、ダーリンのテレビ(地デジ)がさっぱり受信しなくなって、
とうとう?業を煮やしたダーリンが電気屋へ。

ビデオデッキを買ったケーズデンキへ行き
いつも相手してくださってる係のお兄さんが、
私達の顔を見た途端、
「やはり映りませんか」と。
この反応で、何回行ってんねんって思うわな。

なので、今日は思いきってアンテナの工事を依頼するつもりで
金額やら日程やらを確認して
お義父さんに電話。

するとお義父さん、声がちょっと不機嫌になって
一応同意はしてくれたものの
不服そう。
そりゃそうだわな。
ココまで一人で屋根に上ってアンテナ動かして、
ブースター付け替えて電気屋巡って・・・ってしてきたんだもの。
それを、たった一言で他人に奪われてしまう屈辱。
それはさぞかし悔しかっただろうと思う。
拗ねて当然だ。

でもね、お義父さん。
私達は何よりお義父さんにもう屋根に上って欲しくないのです。
「おっとっと」ってなってる姿を見てしまった今、
出来ればもう危険を冒してまで
趣味に没頭して欲しくないのです。
危険をお金で買えるなら
それにこしたこと無いじゃないですか。

それに専門家が来てくれた方が文句も言えるし、
たった一日で直る。
いつまでも何日も何日も画像が映らないことで
不機嫌になるダーリンの相手をするのは、
結構苦痛なのです。
何度も何度も、いつ工事するか分からない相談を
電気屋にしに行くのは正直だるいし、
時間とガソリンの無駄なのです。

今回の一件で嫁舅の関係にうすーい壁が出来たかもしれないけど、
舅の大好きな趣味を奪う鬼嫁と思われたかもしれないけど、
それでも、これがベストだと思って決行しました。

一応勝手に決めてはいけないと思って
お義父さんにいいかどうか聞いたけど、
最終的には「自分らで決めたらいいよ」と
言われるのは分かっていたので、
ほぼ無理押しした形になったけど、
きっと明後日(が工事日)テレビが綺麗に映れば
すべてがクリアになる。

お互いにストレス貯めて生活するよりはいいじゃないか。
・・・と、鬼嫁は自分に都合の良い解釈をする。
だからストレスが(あまり)貯まらない。(;^^)ヘ..

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:5 | トラックバック:0 |

エド・はるみ?

近畿の田舎にはイズミヤというスーパーが存在する。
そのイズミヤさんで、
今日はクラブカード会員限定(たいていみんな入ってる)の
20%offの日だったので
ダーリンと一緒に日用衣料品など、
センスとかがあまり関係のないものを買いに行く。

当然私はいつも下着売り場に行く。
何たってブラジャーが20%offだからな。
こんな時に買わないと損だ。
ブラジャーって結構高いんだぜ。
5000円のブラジャーだったら、
20%offだと1000円も値引きされて
4000円になるのだ。
こんな買い得はない。

「これ可愛い♪」って思ったやつは
7500円もした。
そんなの何着も買えるかよ。
しかし若い女の子は奮発して買っていた。
やっぱりお洒落さんは、下着にもお金をかけるんだな。
パンツとセットにしたら9000円ぐらいいくぞ。
結局私はいつも買うぐらいの安いけど見栄えのするブラジャーを購入。

ダーリンにもいい加減新しいパンツを買わさないと
いつも同じパンツを交互に履いている。
なのでせっかくだからちょっといいパンツを購入。
私的には成宮寛貴くんのCMしてるやつを買って欲しかったけど、
まぁ、個人お好みと男性独自のフィット感ってやつもあるから
無理押しはやめた。

ウロウロ他にも欲しい物が無いか探したけど、
やっぱりイズミヤ。
大してこれといって良いものはないので
帰路に着くことにする。

和歌山の大手スーパーの駐車場は
休日ともなると満車になる。
そして今日は20%off初日だっただけに
物凄い車の数で、ごったかえしていた。
そんな中、出口に向かって並んでいると、
前方から私の居る列を横切って
右折して進入したいと思われる車が現れた。

私の前の車の人は、意地悪なのか、
その人がいくら右にウィンカーを出しても
前に詰めることも後ろに下がることもせず、
ただその右折車の進入を遮っていた。

少し経つと前の車が動き始めたので、
私はその右折車が駐車場に入るのをサポートするように
前に詰めることなく待っていた。

そうすることで右折車はすんなり右折をしたのだけど、
その際、なんだかその運転手のオジサンは、
変な動きをしていた。
どうも、こちらにサインを送っているようだ。
親指を立てて、右手で「グー!グー!」と
繰り返す。
白い手袋をはめた手がまたよく目立っちゃって。(^0^)

何度も「グー!」を繰り返した後、
最後に「プッ」とクラクションまで鳴らす始末。
よっぽど嬉しかったのか、
私達にもグー!を返して欲しかったのか、
詳細はよく分からなかったけど、
しばらく車の中に爆笑の嵐を残したのは言うまでもない。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

お父さん・・・

久しぶりに?実家の父に電話をしてみた。
来月から始まるDoCoMoの家族割りのことで、
パソコンで手続きをするのに
IDとパスワードが必要だったのだけど、
何せお父さんは普段携帯を活用していないので
その操作説明に四苦八苦。
おまけにちょっと酔ってる。(゜◇゜)

「酔っぱらってます!ごめんね!」
って、全然操作が先に進まね~!!!

結局20分ほど電話をしたけど、
パスワード等は分からず。
また実家に帰ったときに確認しよう・・・。

しかし・・・
和歌山のお義父さんと実家のお父さんは、
同じ電気関係の仕事をしていたけど、
性格は似てるようで似てない。
世間には色んなお父さんが居るなーと
つくづく感じた今日この頃でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

いい話?

通っていた学校の先生から、
お仕事の話を聞きました。

まだまだ企業としては発展途上なので、
賞与や退職金制度なんてものは不透明。
有休に関してもいずれはきちんとしていきたいとのこと。

でも、中途半端な分、融通は利くとのことで、
前の日に遅くまで残業すれば、
次の日は少しゆっくり目に出勤したり、
業務に支障のない範囲で自分で調整できるとのこと。
上司にあたる先生は実際にそうしてるというのもあり、
成果を上げてれば多少の時間的拘束は緩和されるという話だった。

まぁ、和歌山だから給与面では期待してないんだけど、
自宅からも車で15分ほどだし、
社員の人同士が仲が良いのもなかなか○。
車通勤なので通勤手当は給与に含まれるけど、
それも、大して遠くないからまぁよしとしよう。
(問題は駐車場か)

事務としてのお仕事の依頼だったけど、
出来ることはどんどんやっていってもらいたいという
欲張りな会社なので、
飽き性の私には案外いいのかもしれない。
理想は大きいので、
関東進出とかも目論んでいるようで、
出張とかもあるかもしれないとのこと。
(もちろん任意で)
少なからず、現地点では能力を買ってくれてるので、
ガッカリされたくない一心で、
最初は頑張りすぎてしんどいかもしれないけど、
上手く羽を伸ばせたら、
パソコンのことも、それ以外のことも、
(医療事務もせっかく習ったしね)
まだまだ教えてもらえること一杯で、
もしかしたら欲張りな自分には
向いているのかもなーって思う。

しかし、実際は、まだ採否返事待ちの企業もあるわけで、
万が一受かった場合はどちらかに絞らなければならない。

お義母さんは、ダーリンの事もあるから
人間関係もよく、
多少の時間的融通の利く仕事に比較的賛成ムードだけど、
お義父さんはやっぱり企業人。
長く勤めるためには、
大きなしっかりした会社でって言うイメージが大きいみたいで
両手をあげて賛成とはいかないみたいだった。

まぁ、結果的には決めるのは自分だから良いのだけど、
いくら大企業に入り込めても、
派閥に巻き込まれてストレス貯めたり、
距離を我慢して
結果的に朝早くから晩遅くまで拘束されるってのも嫌だしな。
本当に自分にとって一番良いところを決めるのって難しい。

女だから自由にできる会社が魅力的であり、
女でも実力を認めてもらえる会社が理想であり、
その両方を兼ね備えているかもしれないっていうのが、
ココの会社の売りかも。
他からの採否の結果が出るまではよ~く考えて、
自分の方向性を決めていこうかなーと考え中。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

お墓参り

時々、お義母さんの里へお墓参りについて行く。
そこのお寺の住職であるお義母さんのお兄さんに
なぜか私たち夫婦は気に入られていて、
行くと、いつも、なぜか、夕飯にバイキングに連れて行かれる。
それも、車で40分ほど離れたところまで連れて行かれる。
お兄さんのお気に入りのお店のようです。

当然、お肉はもちろん、お寿司やスパゲティ、
ケーキなんてのもあるから、
痩せるはずの計画はどんどん先送り。
一応気にして、真っ先にケーキを食べてみました。
豚トロとホルモンは必須。
コラーゲン、めいいっぱい採るんだから!

ハラマン(腹満・・・お腹満腹って事)になりながら帰宅。
恐いので、今日は体重を量るのはやめておこう。

家に帰ってふと、今日墓参りに行ったときに撮った
画像を見てみた。
うむ。春の兆し。
山の上の方にあるお墓のそばには
土筆んぼうがたくさん顔を出していました。
もう、すっかり春だね。
土筆1 土筆2

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

迷うな~

求職活動中の現在、
ひょんなところから仕事のお誘いがかかった。

今まで通っていた学校の母体が派遣会社もやり始めたのだけど、
終了式の時、みんなで派遣の登録を行って帰りました。
その派遣会社からの電話でした。
でも、内容は派遣の話ではなく
もっと驚きの内容でした。

講座を行ってくれていた先生が電話口に出てきて、
「医療事務の先生をしてみない?」でした。
は?
試験すら落ちたのに?

もちろん、返事はNO。
だいいち人前で話すのは苦手だし、
ましてや人様に教えるだなんて、もってのほか!
適当に手を抜いたり、一息ついたりできないじゃないか。

しかし先生はなぜか私を買ってくれていて、
「実は私の下で働いてくれるいい人材を探しているの」と言う。
それが私だったようだ。
そりゃ、総務にいたから労務も経理も経験してるし
パソコンも大好き。
明るすぎず、暗すぎずで、
即戦力として先生は買ってくれてるのだと思う。

ただ、いざ一緒に働き出すと、
今までの先生と生徒という関係とはうってかわって
上司と部下になるわけだから、
楽しかった思い出が、
そんな日もあったなぁってなる可能性もあるわけで、
正直即答はできかねる。
詳しいことはまだ聞いてないし、
決して全面的にNOと思ってるわけではないから、
今はマジで悩んでんだよな~。

クラスメイトで一人、
学校の事務所に残って
職場実習をしていた子がいるので、
その子にアドバイスを伺うことにした。
すると、意外な答えが返ってきた。

「男女の垣根がないから
女性の実力を存分に買ってくれるし、
人間関係はめっちゃいいから、
職場としてはオススメ。
ただ、給与面とか保険面とか、
法人としての機能がまだ中途半端なので
そういう経験のある貴方の力を借りたいんじゃないかな?
上司が女性であるのも
子育てしながら働ける環境としては
ベストかも。」

もっと否定的な意見が返ってくるかと思いきや、
意外と押せ押せムード。
まぁ、まだ詳しいことは聞いてないから、
一応候補に入れておこうかな。
この歳で来てくれと言ってくれるところは貴重やし。
医療事務じゃないけど・・・。(;^^)ヘ..

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:4 | トラックバック:0 |

危ないよ~

家族中みんなが止めるのを振り切って
お義父さんが屋根に上る。
御年74歳。

頼むからもう上らないでくれ~。
よくニュースとかで有るじゃないか。
雪かきをしていた老人が落ちて死亡したり
骨折をして重傷になったり・・・。
ただでさえ、もう足が悪いのに、
万が一のことも考えて欲しい。

昼前に部屋でPCを触っていたら
何やら上から物音が。
もしやと思って台所に行くと
お義母さんが「言うこときかんのよ~」と困った様子。

お義父さんはとてもいい人だ。
私たちの部屋のテレビの映りが悪いのを気にして
ちょこちょこアンテナをいじってくれるのは良いのだけど、
とうとう別に新しいアンテナを立てることを計画。
そして屋根に上った。
アンテナもお義母さんの目を盗んで(?)
わざわざ買ってきてくれた。
いっそ業者に頼もうと思っていたのに、
グズグズしてる間に
お義父さんに先に行動に移されてしまったというわけです。

アンテナ作業は夕飯前までかかったようです。
私たち若者は屋根の上に立ったアンテナを見て
一安心して出かけたのですが、
その後、お義父さんたちの部屋のテレビが映らなくなったらしくて
今度はそっちのアンテナに四苦八苦。
私たちが帰ってきた頃は
頭に川口浩のような電灯をつけ
物干し台の上の屋根に上ろうとしていました。
(そこに古い方のアンテナがある)

お義父さんがはしごを登る姿を廊下から見ていると
登り切ったところで「おっとっとっと」とばかりに
後ろに反りくりかえり
すぐ横にあった母屋の屋根に仰向けにもたれかかりました。
(゜◇゜)!!!!
母屋がなかったらどうするんだ!!!
思わず言霊の危うさを実感しました。

今日は無事終了したけど、
今度またブースターを買ってくるといって聞かない。
お義父さん・・・。
もう引退してください・・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

ダーリン、ありがとう♪

ホワイトデーの今日、
ダーリンがバレンタインのお返しに
プレゼントを買ってくれると言いました。
ラッキー♪

早速二人で和歌山近鉄へ。
近鉄は近鉄でも、この和歌山近鉄は
なぜか他の近鉄と同じグループでありながら別の会社。

そんなことはさておき、
たまにはお洒落な小物でも買ってもらおうと
アクセサリー売り場をウロウロしていると、
不意に後ろから腕組みをされた。

「もう、ダーリンったら♪」と思って振り返ると
全くの別人。
びっくりしてよく見てみると、
ついこの間まで一緒に医療事務を学んだクラスメイトでした。
やっぱり和歌山は狭い(;^^)ヘ..
どこに行っても知り合いに会うなー。

少し談笑をして再度プレゼントを探したけれど、
これと思えるものが無くて、
(いや、気に入ったヤツも有るんだけど、
あのチョコのお返しにプレゼントしてもらうには
ちと高すぎたので)
結局、いつも買う泉南のイオンの中の
ジュエリー店へと車を飛ばす。

とばすこと一時間。
やはり、ありましたよありましたよ。
私の好きそうなデザインが予算内で♪
今回はピアスを買ってもらおうと思っていたので
最終的に3点に絞り込んでにらめっこ。
あーでもないこーでもないと押し問答した後
お気に入りの一点を買って頂きました。
安いのに、こんなに可愛らしい包装までしてもらって。
だから好きさ、このお店。
包装 ピアス

早速家に帰って付けてみた。
うむ。なかなか可愛いぞよ。
写真を撮ってみたけど、
意外とキラキラ光ってか、なかなか上手く撮影できず。
ありがとね、ダーリン。
大事にするねー o(^-^)o

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:5 | トラックバック:0 |

帰省

実家へ戻る。
すると玄関のドアが開いていた。

よく見ると母が扉のそばでしゃがんでいた。
その理由は、相変わらずガテンな母が
マイカーのバンパーのコーナー部を
パテ埋めしていたからです。
さすが私の友人が「棟梁」と呼ぶだけあって
その仕上がりはなかなかのものでした。
今度晴れた日に、
広い場所に行って塗料をスプレーするそうです。
笑かす。

たまには親孝行をと思い、
前から言われていたDoCoMoショップへ連れて行き、
ふくれた電池を交換してもらった。

その後、オカンがウキウキで付けた
おニューのナビを使って友人宅へ。
今日は友達のン回目のお誕生日。
せっかく帰省してるのだからお祝いを。
(しかし何も用意はしていない)
もう一人の友人を巻き込み
一緒にお食事へ。

いつも行くサンマルクで
お誕生日の友人が居ることを伝えると
ハッピーバースデーの曲をピアノで弾きながら
店員サンが歌ってくれたり
ケーキを特別に頂いたりして
お店をあげてお祝いしてくれた。
こんなお祝いまでして頂いてるというのに、
私達はパンを人より多く食べるという悪行を働く。
ありがとう、サンマルク&押忍な店長。
バースデーケーキ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

ギリギリです

ようやくダーリンの確定申告の提出が終わりました。
やれやれ。

時間的ストレスもさることながら、
やらねばならぬというストレスから解放されたのが
かなり嬉しい。
毎年、来年こそは早くから取り組んで楽しようと思うのだけど、
それはいつも挫折に終わる。

職業訓練も終わったし、
確定申告も終わったから
早速お部屋のお掃除。
しかし、それもスムーズには進まず、
結局ちょっと片付いただけになってしまった。

明日・明後日は帰省するし、
部屋が片付くのも先になりそう・・・。
あぁ、掃除の達人になりたい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:8 | トラックバック:0 |

終了~

今日で職業訓練という
失業保険を受給されながらのお勉強会が
終了いたしました。

先生を泣かすための演出のはずが、
結局仕掛け人である生徒の方が
号泣する終了式になりました。

だけど、もちろん私は泣かない。

どんな時でもそうだけど、
たいていは妄想してるときに感情移入しすぎてか
いざ本番になるとさほど感動もせず
周りの様子ばかりが気になって
つい観察してしまう。
今日ももちろんみんなの様子をマジマジ見てました。

明日からはみんなそれぞれの道を歩んでいくんだなーと思うと、
確かに感慨深いものがあるね。
たかが職業訓練と思っていたけども、
とても実のあるシステムでした。

そんな感動の出来事から数時間後の夜、
一通のメールが。

「某日 たこパー決定!」

え?
確かに、みんなでまた会いたいね。
たこパーしたいねなんて言い合ってたけど、
もうですか???

嬉しいけど、その行動力にも脱帽。
若いって素晴らしい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いい歳してお勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ただブラブラと

何となくドライブ。
昼過ぎは天気がよかったので
海を見に行こうと言うことでいつもの紀南コース。

ダーリンの「また???」的な言葉はあらゆる言葉でねじ伏せる。
なんだかんだ文句を言いながらも
ダーリンも景色を楽しんでいる(と思われる)ようだ。
歌を歌いながらドライブをすること2時間。
どこまで行こうかなーと思っていたらダーリンが
「あ!(作業所でもらった)ホワイトデーのお返しに、何か買わないと。」と言い出し、
何でもいいんでないの?とか思っていると
「白浜まで行ってお土産買おうかな」と言い出した。

え゛????????
白浜ですか?
まだ南部ですけど。
ここからまだまだ南下しますか?
もう時刻は夕方の4時なんですけど。

そんな思考は一切皆無。
ダーリンの思うがままのドライブコースに乗っ取り
そのまま私のエクシブは南下を続ける。

白浜に着いた頃はすでに5時過ぎ。
おまけに雨まで降り出して
せっかくの青い海白い砂浜は見られず。
それでも透明度の高い海にちょっと感動。
ついでに円月島なんか見たりして。
円月島 白浜

当然、お土産屋さんはすでに閉店。
なので私たちはホテルのお土産コーナーへと突き進む。
そこで意外と安価で可愛い
パンダの白浜土産を発見して
これいいんでない?と購入。
私あてのホワイトデーのプレゼントは
後日探しに行くことになりました。

やはり気候も良かったからか
帰りの道路はめちゃ混み。
・・・のはずが、私たちが帰る頃には解消していた。
といっても、滞在時間30分ほどだったんだけど。
ちょっとの差でこんなに空いてしまうのね。

また今度ゆっくり来ようねと約束して
また車を飛ばして歌を歌いながら帰ってきました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ゴーゴーDrive | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふぅ

久し振りに面接なんてものに行ってみた。

今日受けたところはそこそこ大手と言われる会社かな?
なので福利厚生や給与制度とかがしっかりしていて
なかなか魅力的。
しかしネックは遠いということと、
せっかく勉強した医療事務ではないということ。
なので、受からなくてもいいや的な気持ちで臨みました。

いざ行ってみると
なんとずらりと並んだリクルートスーツの女性たち。
数えてみると14人居た。
面接官の説明によると
40人ほどの募集があったらしい。
だめだこりゃ。

元々気楽な気持ちでやってきたのに加えて
ハードルの高さを感じた途端、
どうでもいいや気持ちが勝ってしまって
すごくお気楽な面接になってしまった。

面談は最後だったので待ちくたびれたのと
一緒に面談した19歳の高卒の女の子が可愛くて可愛くて、
(星野真里みたいな感じだった)
そっちに気が行ってしまったわ(;^^)ヘ..

彼女はものすごく緊張してたみたいで、
面接官の「何かアピールしてください」の言葉に
「・・・・・・・・・・・・・・・ワタクシハ、オンシャノ・・・・・」
と頭の中で何度も繰り返し練習してきた言葉を思い出して話すところなんて、
めっちゃ可愛かったな。
あーいう可愛いフレッシュな女の子をおじさんたちは欲しいはずだ。
私なら欲しいな。

なのでまた明日のアイデムを探すことになりそうです。
あぁ、道のりは長い・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:3 | トラックバック:0 |

早いもので

入籍を果たしてから1年が過ぎました。
ヒューヒュー おめでとぉ~ ♪
この一年色々喧嘩もしたけど、
お互い少しは成長したと思ってます。
(よね???)

ということで、せっかくなので
今日はダーリンとホテルでランチ。
毎年こうやってお祝いできるといいね。

ランチは意外と量も多くて
オードブルにパスタに魚にお肉にデザート。
もちろん大好きなくるみパンだって
たくさん食べてしまった。
なのでお腹はかなり満腹。

レストランの窓の外は
芝生の敷き詰められた中庭。
太陽の光が差してグリーンが目に眩しくて、
少し目をそらすとヨットハーバーが見える。
こんなところでランチをするなんて
とっても贅沢。
結婚式をここでして良かったなーと
しみじみ感じてしまいました。
(実際は、ココではしてないけど・・・)

ランチの後はちょっと足をのばしてドライブ。
天気も良いし、
奈良のダーリンの知り合いのケーキ屋さんを経由して
三重県の青山高原まで行こうと思っていたけど
いきなり雨が降り出した。
そして思った以上に道が混んでいて
そのタイムロスに三重県は断念。
その代わり、別の奈良の友人が
わざわざ一時間かけてケーキ屋さんまで会いに来てくれました。

一周年の入籍記念日に
ダーリンのお友達と私のお友達に会えるという
なかなか私達らしい、
いい記念日になりました。

また一年頑張ろうo(^-^)o

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:5 | トラックバック:0 |

今日こそほんとに

お世話になった病院の方々、
本当に有り難うございました。

最初は、研修といっても2ヶ月間だけだから
別になじめなくてもいいや
なんて寂しい考え方もしてたけど、
いざ通い始めたら、皆さんとても優しく迎え入れてくれて、
最後は毎日下らない話で盛り上がったりなんかして。

出張先に行ってる主任さんは、お別れの挨拶にと
わざわざ出張先から病院にお電話くれたり、
一緒にお仕事をしてレセコンのことをよく教えてくれた事務員さんは
「いい出会いがあるといいですね」と就活を応援してくれたり
「君なら大丈夫」と何の根拠もなしに太鼓判を押してくれた理事長だったり
明日から寂しくなるわ~と別れを惜しんでくれた看護士さんだったり
(あ!看護士長に挨拶するのん忘れた!!!)
私が事務仕事を手伝ったことで早く帰れたと喜んでくれた
介護施設の事務員さんだったり、
その他、食堂でいつも話しかけてくれた洗濯のおばさん、
なぜか私には愛想よく話しかけてくれた掃除?のおばさん、
いつも更衣室で一緒になった栄養士の先生、
いつも駐車場ですれ違うヘルパーのお姉さん、
一日だけ研修させてくれた別施設の事務員さんたち、
などなど、言い出したらきりがないけど、
みんなに愛されて(?)私は幸せです。

せっかくみんなに教えてもらったことを生かすためにも、
できることなら医療でお仕事に就きたいけど、
どうしても私の希望と合わなかったときはごめんなさい。

それでも、研修で教えて頂いた仕事への取り組み方は、
一般の事務仕事でも十分生かされるはず。
また一回りも二回りも大きくなって
ワタクシは羽ばたくことにしよう。

そして私は自分という存在を
アピールすることも忘れない。
折角なので私が合成したイラストを
外来の受付へ置いてきました。
これでゴルゴやガチャピンも
時々は私のことを思い出してくれるはず。
集合
↑嫌がらせじゃないよ(;^^)ヘ..

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いい歳してお勉強 | コメント:3 | トラックバック:0 |

むかつく・・・

私がブログを書いているFC2というレンタルサイト
最近、やたらと「アクセスが集中しております」とやらで繋がらない。

その時思いついた内容を、書けるときに書くつもりが
タイミングがずれてアップする形になるのでなんかしらける。

たのむぜFC2さんよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

ありがとうございました

研修はあと二日残っているけど、
一足お先に主任とはお別れ。

最後に挨拶するとき、
少し目頭が熱くなったりして。(;^^)ヘ..

一番最初に面接に行ったときの
主任の第一印象は
「ちょっと恐そう」だったけど、
それはすぐに払拭された。

2ヶ月間ほんとによく指導してくださり、
下らない話も交えながら場を和ませ
私を受け入れてくれた。

そして何故か気に掛けてくれた理事長。
明後日も会うけど、
「あんたなら大丈夫。もっと自信を持ちなさい。」と判を押してくれた。

明日明後日はもう一人の事務員さんと二人だけど
迷惑掛けないように最後まで頑張ります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いい歳してお勉強 | コメント:2 | トラックバック:0 |

主任!ありがとう!

研修も残すところ、あと4日。
一番お世話になった主任さんは
水曜日から出張に出てしまうので
明日でお別れ。

何か記念に残るものをお礼に渡そうかなーと思いながら今日出勤したら、
主任さんから嬉しそうに本を渡された。

「マンガ カピバラさん」

確かにちょっと似てます私。
そしてまたげっ歯類・・・。
しかしもう一人の事務員さんが言うには
この中のキャラクターでナマケモノというのが居てるのだけど、
そっちの方が更に似てるらしい。

事務員さんがニコニコして早く中を見てと私に促す。
「私も居るよ」
一体どんなキャラクターなんだろうと必死に探す。
「パラパラパラーーーーッて見て♪」
意味が分からない。
すると、本の間にシダックスの割引券が。
その券にはガチャピンが描かれていた。
主任はゴルゴ13も探したらしい。
しかし、こればっかりは見つからなかったそうだ。

主任もきっと何か記念になるものをと思ってくれていたのだろう。
だからわざわざ書店でカピバラを探し、
諦めかけたガチャピンを偶然発見し、
そして私にプレゼントしてくれた。
主任が私を同じ職場の仲間として
こうして可愛がってくれたこと、決して忘れません。
もちろん、ガチャピン事務員さんも。

残念ながら同僚として働くことはできないけど
せっかく教えてもらった医療のことを
生かせる仕事に就くかどうかはまだ定かじゃないけど、
それでも主任さんと事務員さんのこと
この本を見るたび思い出しますね。

そんな折り、午後に主任さんを訪ねて
窓口に女性が現れた。
顔を見て思わず笑みがこぼれてしまった。
他部署に用事で席を外していた主任さんを呼び出す。
戻ってきた主任さんはその女性を見るなり
「何してんの?」の一言。
その女性は主任さんの双子の妹。
双子のゴルゴ13を見るとは
研修終了前に貴重な経験をしたな。

早速、家に帰ってカピバラの漫画を読んでみた。
なるほど。
カピバラもさることながら
ナマケモノの方が似てるかも。
ちなみに左上のキャラクターがナマケモノだ。
ありがとう、ゴルゴ&ガチャピン!!
カピバラ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いい歳してお勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

しびれる・・・

最近、右足がしびれる。
最近といってもここ2~3ヶ月前から時々しびれてた。

その頃は医療事務の講座が始まりだした頃だったので、
長時間久しぶりに座ったから
&和歌山に来て太ったから
きっと足の付け根の血管が圧迫されてるんだと思っていた。
なので、その頃は授業のある日は
極力ジーパンを履くのをやめたりしてたら
いつの間にかしびれは無くなっていた。

しかし最近はどうだ?
ジーパンは履いているものの
仕事中は制服だし、
家に帰ってきてからPCの前に座るのはほんの1時間ほど。
これは圧迫ではないのかもしれないなと思い始めた。

すると考えられるのは
やっぱり首の骨の歪みのせいかな?
もう一度ちゃんと整形外科に行かないといけないかもしれない。
前に行ったお医者さんはヤブと名高いらしいのでもう行きたくないし、
かといって、何処のお医者さんがいいかを周りに聞いたら
医大が良いと言われる。
「そんなたいそうな」と思いながらも
ちゃんと行っておいた方がいいだろうなとも思う。

うぅ、悩むぅ~。
医大にかかったら一日仕事になるし、
他に良いところを知らないよ~。
まいったな。
ひどくならないうちに何とかしないと。(-_-)

ま、何でもなければそれでよしなんだけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:5 | トラックバック:0 |

うめ

久々に目的を持ってドライブ。

そろそろ見頃だろうと思って南部梅林まで行ってきた。
当然、この時ばかりはと入口の前の駐車場は呼び込みしまくり。
駐車場料金一回500円取られた。
んでもって梅林の入場料一人250円。
ちなみに和歌山(湯浅)から南部までの高速代ETCで1300円でした。

お金の話はさておき、
梅林そのものは綺麗かった♪
私は白よりやっぱり梅らしい紅が好きかなー。
ピンクも可愛かったな。
南部梅林 白 南部梅林 紅 南部梅林 ピンク

そこら中にオジサン素人カメラマンが居て
私もそれに混じってパチリパチリ。
なかなかイイ物も撮れたので、満足o(^-^)o♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ゴーゴーDrive | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。