瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お義父さんを信じよう

一昨日、歯の詰め物が取れたので、
やっと今日歯医者に行ってみた。

そこは、家から歩いて5分のところで、
私自身はあまり気が進まなかったけど、
お義父さんが定期的に通ってるのと、
「とても気さくないい先生だから」と
とてもお気に入りの様子だったので
むげに断ることも出来ないので
他を探さずにそこに行くことにした。

お義父さんもお義母さんも口をそろえて
「あそこの先生はなかなかの男前よ」と言う。
年寄りの言う男前はあてにならないと思いながら
そこまで言うなら見てやろうという気持ちも有りで行ってみた。

外観の雰囲気は田舎の歯医者さんという気がしてたけど、
中は意外と新しい設備の整った綺麗な歯医者さんだった。

歯科医が来るまで歯科衛生士の人に
虫歯や歯磨きについて色々アドバイスをもらう。
なかなか好印象。
ふむふむ。
ここまではお義父さんお義母さんの言うことはどうやら正しいようだ。
でも、男前についてはどうかな~?私は意外と目が肥えているのだよ?
そう思って待っていると、いよいよ歯科医登場。

なかなか対応も親切だし、丁寧で優しい。
なるほど年寄りが好きなタイプの先生だな。
問題の顔はというと・・・

これまたなかなかの男前でした。
友人が言うにはマスクを取ったらガッカリな先生も居るというので、
そこまでは確認できなかったけど、
ふむふむ。
昭和の男前ではなく、今の時代でもなかなかイケるタイプだと思う。
(もう顔忘れちゃったけど)

和歌山でも男前を発見しちゃったな。
ちょっと今日はご機嫌です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ん?そろそろきたか? | HOME | また太った????>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。