瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

また歯が取れた!

新年早々、歯医者さんへ。

今回は前回取れた歯のついでに他を見てもらったら、
どうも虫歯になりかけの物があるということで、
今日から治療に入りました。

と言っても、
今日は歯や歯茎の健康具合のチェックがほとんどで、
治療らしい治療は次回に繰り越し。

男前の先生に会えるので
ちょっとウキウキ?して行ったものの、
今日の先生は眉毛がちょっとボサボサで
男前度がダウンしてました。
ま、そんなもんさ。

それでも、きっときちんとすれば
そこそこ男前であろう風貌は残していたので、
お楽しみ?はまた次回に持ち越しとなった。

今回は、歯の表面の歯垢はきちんと取れているけど、
歯と歯の間の歯垢がやはり取り切れていないと言うことで
フロスを使いましょうと言うことになった。

通常市販されているフロスを過去に使ったことがあるけど、
なんか使いにくかったことを告げると
歯科医やロフトなど特殊な場所でしか売られていないフロスを教えてもらい
それを使ってみることにした。
どう違うかというと、
糸ノコのような形ではなく
熊手のような形をしたフロスなので、
奥歯と奥歯の間も取りやすいというやつです。

こんなん↓
フロス

早速購入し、晩ご飯の後に先生の言うとおり
歯と歯の間を糸で綺麗にしてみた。
左上が終了。
右上も終了。
左下の歯間を綺麗にし終え、
フロスを外そうと上へ引っ張ったときのこと。

カン!という音とともに
また歯のかぶせ物が取れてしまった。
前回は左上だったけど、今度は左下。

自分でも日々疑問なのだけど、
こんなに毎日一生懸命歯を磨いてるのに
なんでこんなにも虫歯になるのか不思議なぐらい
虫歯の治療跡が多い。
そのうちの一つがまた取れたのだ。

「センセイ・・・」

ちょっと男前の先生を恨んだ。

聞いてたよ。確かに聞いてた。
治療跡のかぶせ物が
歯が溶けることによって浮いてきてるって事。
でも、これって無いわぁ。

せっかく少しでも虫歯にならないように努力してるのに
その意欲をそぐような、これはないでしょう・・・。

綺麗な歯と無縁な私。
科学の進歩が早く追いつくことを祈る。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<久々ハードやった(;^^)ヘ.. | HOME | 本年初帰省>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。