瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

nanoくん

今日も代表にむかついた。
16:00にやってきて
「今日中にどうしてもやってもらいたい仕事があるから、
悪いけどやってくれるか。」と、
悪いと思ってないくせに仕事を振ってくる。
結局18:00前までかかったけど、
従業員の人たちの為の仕事だったから
それは仕方ないとしよう。
でもむかつく。

しかし、せっかくの週末、
むかついたまま突入したくはないので、
たまにはブログらしいことを書いてみようかな。

ここのブログはいつも日記ばっかり書いてるけど、
たまには記事らしいことも載せてみるか。

・・・というのも、
最近の私のおもちゃはiPod nanoくん。
家に帰ってきて、ご飯のお片づけが終わった後は、
常にこいつの為に時間を費やしています。
しかも、その費やし方は、動画の編集。
nanoくんで動画を見たいがために、
日々パソコンに向かって変換処理に勤しむ私。

私のパソコンそのものはどんどんパワーアップしてきたものの、
やっぱり時代の進化について行けず、
最近ではどのサイトを見るのも動きが鈍くなり出してきた。
mixiとかやたら重いし、
自分のこのブログを表示するのもちょっと時間がかかる。

そんな状態で動画の変換なんか行ってるから
やたら時間がかかったり、
負荷がかかる為、他の作業がやたら遅くなったり。
それでもnanoくんで楽しみたいがために
日々ストレスを抱えながらも着々と動画を変換するのだ。

私が変換したかった動画と言えば、
もちろん米米のライブDVD。
今やってるのが終わったら、
シュークリームシュのダンスビデオを変換するんだo(^-^)o

ビデオを見ながらダンスの復習したり
一緒に踊ったりするのが私のストレス解消法なのだから、
この変換作業は全然苦じゃないのだ。
むしろ楽しい。o(^-^)o

iPodで動画を見る為には、
動画のファイルをmp4形式に変換しないといけないのだけど、
既にavi 形式になってるファイルならまだ楽ちん。
そのファイルをmp4に変換するだけだから
容量によっては10分ほどで一曲分の変換が済むんだな。
でもDVDの映像はそうはいかない。
まず、DVDの動画をavi 形式に変換して、
それからmp4に変換しないといけないから
実は結構、時間がかかるのだ。

ライブビデオとかのDVDってだいたい一時間ぐらいあるから、
今の私のPCのスペックだと(pentium3、512MB)
実は一晩かかるのだ。
だから新しいパソコン(マザーボードやらCPUやら)に、
今やたらと興味があったりする。

DVD動画の変換は結構ややこしいと聞いていたので
なんかいい方法はないのかなーと
ネットサーフィンしていたら、
フリーのソフトで簡単そうなのを発見。
実際今使ってみて、
無料でこれだけのことが出来れば上出来だと
私はかなり満足しています。

DVDの映像って、
チャプターごとに分かれてるから使いやすいのであって、
ビデオのように区切りがないのは
見たいところまで映像が飛ばせないから
それってメリット薄いやん。
フリーのソフトといえど
チャプターごとに区切ってくれないと
何の為に変換したのか分からなくなるので、
ちゃんとそういう機能があるのをゲット。

んでもって、avi 形式からmp4形式に変換し終えた後、
勝手にiTunesにインポートしてくれるから、
一石二鳥。
でも私は変換したファイルの保存先とはまた別に
分かりやすく整理がしたいので
別のフォルダへ移動する為
一旦削除しますが。(;^^)ヘ..

この一連の作業を終えると
iPod nanoくんで
大好きな米米やその他お気に入りの動画を見ることが出来るようになり、
いつでもどこでも、お出掛けするときは
暇をせずに楽しむことが出来るのです。(*^-^*)


では早速その方法を列記するといたしましょう。

まず、DVDの映像をavi 形式に変換するフリーソフトは
Fair Use Wizard」ってやつ。
ここに詳しくインストールなどの方法が載ってます。
ダウンロードページは英語ばっかりのページなので
正直最初は戸惑いますが、
慣れたら意外とそうでもない。

インストールが完了していざ変換を始めたら
10分ほどでまた一旦作業が停止して、
画面(モニター)に対する画像の大きさを指定するメニューが表れます。
私は最初特に指定せずにそのままデフォルトで作業したら
出来上がった画像が、
横長の最近のプラズマテレビとかで見る用のサイズで変換されており、
nanoくんでそれを見ると
横長にする為に上下に黒い帯が表示され、
主の画面が少し小さい状態で変換されてしまいました。
なので、再度変換するときに、
自動設定というボタンを押して、
最適な画面の大きさに変換してもらうようにしました。
すると、nanoくんのフル画面で映像が表示されるようになり、
少し見やすくなったかな。

あと、その次に表示される「チャプターごとに分割」は、
必ずチェックを入れるようにします。
nanoくんは、動画を連続して見ることは出来ないようなので、
(あるのかもしれない。まだ設定を出来てないだけなのかも?)
映画とかならずっと繋がっていた方がいいのかもしれません。
その場合は「チャプターごとに分割」はしない方がいいのかもね。

でも私が見たいのはライブDVDなので、
曲ごとで分かれている方が
見たい曲がすぐに見られるため
「分割」する方を選ぶ。

ここからが一晩ほどかかります。
なので、変換作業の進捗状況がバーで分かる画面で、
「処理終了後PCをシャットダウンする」にチェックを入れておきます。
そうすれば、変換が終われば、
勝手にPCの電源が切れるわけです。

次の日は、avi 形式のファイルをmp4形式に変換します。
こっちは「Videora iPod Converter」というフリーソフト。
これもここで詳しいインストール方法などが載ってます。

インストールが完了したら、
早速作業開始。
まずはNormal Modeってヤツで
パソコンの画面に現れる指示のままに
言うとおりに次に進む。
そのうち最後のボタンにぶち当たるので、
それを押すと、映画やiPodのCM画面が表示されます。
その画面が表示されたら変換が始まってるので
あとは画面を最小化してタスクバーにでもしまっておくと、
作業が完了した地点で
iTunesが勝手に起動して
インポートをしてくれる。
後はnanoくんを接続して同期して
投入完了。

この作業は一曲ずつ、だいたい10~15分ぐらいだから、
何かをやりながら時々様子を見てみて、
変換が終わっていたらまた次の曲という風に
処理を進めます。
慣れたらPower Modeというヤツで
One-Click Convertのボタンを押せば、
煩わしい「次へ」「次へ」が無くなります。

iTunesが起動しても
一旦は閉じて次の曲を変換するもよし。
私のように保存するフォルダを整理したいなら
一度インポートされたiTunesのファイルを削除して
変換の終了したmp4のファイルを
整理用のフォルダへ移動し、
それからまとめてiTunesにインポートするもよし。

その時ついでに
変換するときに勝手に出来たその他大勢のファイルを削除すれば、
使用されているHDDの容量がぐっと減ります。
変換する度結構な容量を喰うので、
随時消していった方がいいのかもねー。


と、ここまで真面目に読んでくれた人、
ありがとう。あんど、お疲れ様。
さっぱり意味が分からなかったことでしょう。
怠いから飛ばして最初と最後だけ見てくれた人もありがとう。
別にそれでいいのですよ。

今日は自己満足と備忘記録のためのブログでした。
少しはブログらしいこと書けたかな?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

blogらしいこと | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<一日早く記念日 | HOME | 言いたいことを言おう>>

この記事のコメント

すまぬ…
分かんねー

…ので途中飛ばしました
つまりパソコン関係はにーな師匠に頼めば何とかなるってことですね
2008-05-23 Fri 23:51 | URL | との #-[ 編集]
とのさま
実際とのさまのPCが何とかなってない・・・・(;^^)ヘ..
ちなみに、大昔とのさまに依頼されたB'zのビデオがiTunesに残っていて
勝手にnanoくんに侵入していました。
2008-05-24 Sat 01:27 | URL | にーな #-[ 編集]
まだ残ってましたか?
よいではないですか(^_^)
合わせて満喫してください。
nanoくん
優先的に流してね。

PC難しそうですか??
2008-05-24 Sat 19:52 | URL | との #-[ 編集]
とのさま
あんまり見たらtonoさまがヤキモチ妬くので
シュークリームシュを見ておきます(^-^)

PC、学校の先生にも託してみたんだけど、
ちょっと厳しそう・・・。
オーマイガッ
2008-05-25 Sun 21:55 | URL | にーな #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。