瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヤブ

昨夜から首の激痛が続き、
明け方には目が覚めるほどの痛さ。
結局寝付けず朝を迎えた。

脳みそがいっぱい詰まったおつむは大変重く
腕の支えがなければ起きあがれないほど
首に激痛が走った。
上を向くことも下を向くことも
左右どちらにも首を振れず、
首の痛さが肩にまで伝わり
肩こりにも似た症状も出てきて、
両手をまっすぐ耳の横に上げられない。
このままでは授業を受けても身にならないと思い、
お義父さんに送ってもらって
朝一番に整形外科へ。

「首の捻挫ですね」
そんなものがあるのか。
レントゲンを見ると、確かに後方へ湾曲してるはずの首の骨が
まっすぐ前に向かって伸びている。
前向きにもほどがある。
とはいえ、レントゲンを撮るときの医者の指示が不服。
首がこれ以上上がらないと言っているのに、
「もっと上を向きなさい」
「無理です」
「そうじゃなくてもっと上を向きなさい」
「これ以上は無理です」
「あぁ、首が痛いんやったね」
はぁ???

そして壁には「あなた専用の枕をお作りします\3,000」の文字。
先生に聞く。
「数年前から枕を使用してないのですが」
「ちゃんと合った枕を使用しなさい。希望なら枕を作ってあげるよ」
それはまた考えることにする。

とりあえず、早く授業を受けに戻りたいので
(まだ始まったばかりだから、今抜けるとチンプンカンプンになる)
痛み止めの注射を打ってもらう。
「この注射の薬は眠くなりますか?」
「眠くなると困るの?」
「今から学校があるので」
「そんなん眠かったら寝てなさい」
そうですね。
先生に私の必死度は分かるまい。

「時間があるならリハビリを受けて行きなさい」
そしてリハビリ室へ。
リハビリ室の療養士さんはとてもいい人たちばかり。
親切にあったかい電気や
サンマッサー(古い???)のような
電気肩たたき機みたいなのを当ててくれました。
部屋の隅で顎を上から吊されている人達が居たので、
「私も次はあそこだろう」と順番を待っていると
「受付に行って、終わりましたって声をかけて下さい」と言われた。
はい?これで終わり?
首の骨が変な方向に曲がってるのではないの?
それは治してくれないの?
なんだか腑に落ちないまま受付へ行って精算。
首が痛いまま講座へと向かう。

授業そのものは(昨日も言ってたけど)
私に気も遣ってくれて昨日の復習問題をやっていた。
お陰様で私は授業の進捗に遅れることなく
参加出来たと言うわけだ。
しかし、首が痛い・・・
テキストを見ながら顔を上げることすらままならない。
痛すぎてだんだん気分も悪くなってきた。
「このまま気分が悪ければ、
午後から早退しなければいけないかも」
とモーローとしながら考える。
「もしかして風邪?顔も熱くなってきたぞ」
痛み止めの注射を打ったはずなのに
ますます痛みが増す首に疑問混乱。

休憩に入り、知り合いの鍼灸の先生に電話。
「あー、あそこは親の代からヤブで有名やで。
首の捻挫?何それ。事故とかでむち打ちになったことあんの?
熱なんか当てたらアカン!まずは冷やさな」
・・・。納得。
むち打ちになったこともない。
事故といえば、3ヶ月ほど前に友人の車に乗っているときに
後ろから軽ぅく当てられた程度だ。
しかし、どうりで病院に行った後の方が気分が悪いわけだ。
注射を打ったのに痛みが引かないはずだ。
朝に電話しとけばよかったよ。

昼、弁当の後に飲み薬を飲んで友達に湿布を貼ってもらう。
すると、さっきまで気分が悪かったのが少し軽減。
首もほんの少しだけ回るようになった。
薬の力はすごい!
そして、医者もこれは正しかったようだ。
だからといって授業が全部頭に入ったかというと、
既に許容範囲を超えて重くなっている脳みそには
これ以上の収納は出来なかったようだ。

そして夜はまた、唾を飲み込むのすら痛くなってきた。
晩ご飯の薬、飲んだのになー
湿布変えたらましになるかな?

今晩からは、一応ワタクシ用に用意されている
枕を使って寝ることにしよう。
皆さん、寝るときは古来の文化に従い、枕を使いましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<優しいのぉ | HOME | く・・・首が・・・>>

この記事のコメント

i-282間違った、治療をされて、本当に災難やったね・・・i-238
 ひどくなるなんて、ありえへんねーi-227
 お疲れさまでしたm--m&お大事に・・・
 早く回復される事を、祈ってます。e-459
 
2007-10-19 Fri 08:19 | URL | ローサ2 #-[ 編集]
枕はしたほうが良いよ。
中指の高さくらいのがいいと思う。
頚椎がまっすぐ立ってくると、いずれ膝も痛くなります。
つーか 枕3000円なら、俺んとこに3000円握って治療しに来たほうがとくですわ wwwwww
2007-10-19 Fri 08:54 | URL | 時さん #-[ 編集]
ろーさ2さん
お医者さんにも色々あるみたいです。
お医者さんだから、先生だからって
信じきっちゃだめですね。

そして、
おぉぉぉ、時さん!
的確なアドバイス有り難うございますです。
しまいには膝ですか(゜◇゜)ガーン
そして枕は中指の高さ。
会社で使っていた昼寝用枕(クッション)が
ちょうどそれぐらいですわ。
(ただしかなり薄汚れている)
やっぱ時さんとこ治療に行った方が早そうですね。
また携帯にでも住所送っておいて下さい。m(_ _)m
2007-10-20 Sat 00:03 | URL | にーな #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。