瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

忙しい週末

久々に大阪の実家へ帰ってみることにした。
すると、ネタが一杯出来たので、
少しずつ分けて書こうと思う。

そもそも、今回の帰省は
友人が、亡き祖父からあつらえてもらった着物を
一度も袖を通しておらず、
いつ着ることになるか分からないので、
せめて綺麗に着付けてもらって
撮影だけでもしておこうということに始まった。

場所は四ツ橋。
私が結婚式の前に和装の撮影をしてもらったところだ。
この時、私は女性カメラマンに撮影をしてもらい
あまりに沢山綺麗に写真を撮ってくれるので、
結局撮影データを丸ごと買うという羽目になったところだ。
上手い商売だ。
でも、着付けも仮衣装もメイクもすべてやってもらったので
結果的にはいい思い出を作れたと思ってる。

私が到着したときには既にメイクが始まっており、
普段メイクをしない友人が別人に変身していく。
着付けも終わりいよいよ撮影スタート。
私が撮影してもらったカメラマンと同じ人だった。
(メイクも同じお姉さんだった)

カメラマンに言われるがままにロボットのように
手や肩を微妙にずらしたり、首を傾けたりする友人。
見ていて面白かったが、私も以前に同じ事をされた。

そういえば、私がここで和装を撮影したときも
前日に首を寝違え、
当日は回らない首を必死になって回したことを思いだした。
あの時寝違えだと思っていた首も、
実は今と同じ頸椎の捻挫(?)だったのだ。
そしてここにいる今も、また首が若干痛い。
ちょっと笑ける。

2枚の着物を着用し撮影が終わった友人は
私と同じ事を言っていた。
「モデルさんって、ただ立ってるだけのように見えて
結構体力使うんやなー」

その後、別の部屋へ行って
今撮影した写真を確認することに。
時代はデジカメなので、
今撮った写真がその場で確認できるところが素晴らしい!
そして、それが商売の始まりである。
結局どの写真もすばらしく、
「これ!」と絞り込めず、
友人も全データお買い上げ。
いい商売してるなー(^0^)
おまけは、私からの紹介ということで、
アルバムを無料でグレードアップしてもらってました。

18:00にスタジオに入り
撮影を済ませて写真を選んで、精算して・・・・
ふと気づくと既に23:00になっていました。
ひぇ~~~~~っ!
楽しいと時間が過ぎるのも早いものです。

帰りは藤平のラーメンを食して帰りました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

友達っていいな | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<地下鉄のおねいさん | HOME | 綺麗のぉ…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。