瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

友人の帰郷

脱毛が思っていたよりも丁寧だったため
予定を大幅に食い込んでしまい
待ち合わせより10分ほど遅刻。
店に入ってみるとカウンターしかない店内に座っている友人を発見。
トイレにも行かず美容外科を出てきたので、
到着と同時にお店のトイレへ。

友人が予約してくれていたのは
天王寺(四天王寺?)にあるビストロ・パンダというお店。
なんか色んな書き込みを見て興味を引いたみたいでした。

今まで東京で働いていた彼女が
突然しばらく大阪に住むとメールに書いてあったので、
一体どうしたのかを尋ねると、
「実は子供ができた」とのこと。
えぇぇぇぇぇぇぇ??????
聞いてないよぉぉぉぉ!!!
彼氏ともめてなかったっけ?
相手は誰????
とか思いながら話を聞いてると、
「今、臨月でさ」というので
え????と思ってお腹を見ると
見事にパンパンに腫れているではないか。
このお腹を見逃すとは、
私も遅刻してきて相当焦っていたなと思う。
相手はまぁ今でも進行形の彼氏だったので一安心。
でも彼女は結婚という道ではなくシングルマザーという道を選んだ。
その決意に確かに驚いたけど、
お腹の大きさの方に驚いていたので
さほどショックでもなかった。

しかし、5月末の結婚式にも来てもらってたのに、
このお腹に気付かなかったとは、
私も相当浮かれていたな。
何らかのサインは出ていたと思うのに、
その微妙な空気を読みとれなかった自分を反省。
彼女自身、また二人で会えたときに話そうと思っていたらしいけど、
配慮が足りなかったなーと思う。

しかし、シングルマザーとは、また潔い。
彼女とは長い付き合いであるだけに
それも有りだなと思う。
本来ならもっと心配したりなだめたりするべき立場かもしれないけど、
彼女の決意は固かったし、
何より今さら遅いしね。(;^^)ヘ..

彼女から妊娠のことを聞かされて驚いたのは、
何もそのサプライズ性だけではない。
何より驚いたのは
自分自身の気持ちだった。
今までなら友人がお嫁に行くたび
寂しいだの悲しいだの
自分第一の考え方しかできなかったのに、
やっぱり自分がお嫁に行ったので心に余裕ができたのか、
心からめでたいと思えた。
口ではおめでとうと言っていても、
第一声は「寂しい」だった。
それが今回は驚きながらも「そうなんや。おめでとう」と言えたのは
情けない話だけど成長したのかなと思う。

芯の強い彼女だからきっとしっかり育児もしていくだろうけど、
今後は僅かなサインも見逃さないようにしていきたいと強く思った。


友人妊娠
私はこのお腹を見逃していたのである。
そのことに驚きだ。

一応撮ってみた。
パンダ サラダ
ランチ\1,000
美味しかったよ♪
ただ、このサラダ、私たちは草食動物かと思うほど
草が一杯サービスされていた。
しっかり食べなさいと言う事ね。

パンダ パスタ
鮭とタマネギのパスタ
友人は妊娠してから薄味になってるらしいので、
味が濃かったと言っていた。

ビストロパンダ
一番の目玉はこのパンだろうか。
何よりこのパンダの焼き印が可愛かった。o(^-^)o

一人で切り盛りしているお姉さんが美人。
これ重要事項です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

友達っていいな | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<歳月とは・・・ | HOME | 右側が好き(*^-^*)>>

この記事のコメント

お友達さんhttp://blog119.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12">おめでとうございますhttp://blog119.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">
2007-10-28 Sun 23:05 | URL | ローサ2 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。