瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

テレビカメラがやってくる

テレビ和歌山の取材と言うことで
会社にカメラとキャスターがやってきた。
なんでも、
和歌山で元気な企業さんの
紹介のコーナーがあるとかで
代表が張り切って
取材に応じた模様。

今月に入って
いつものようにホワイトボードに予定を書いてると
横からやって来て
今日の日付には
赤ペンでデカデカと
「テレビ和歌山取材15:00~19:00」
と書き、
オンエアの日には
「代表テレビ和歌山出演 ○○:○○~○○:○○」
(↑書いてた時間忘れた)
と書き足されたし。

どんだけウキウキやねんと
みんな若干引き気味。

毎週水曜に行う
朝礼ならぬ昼礼でも
「今週の金曜はテレビ和歌山が取材に来られるので
みなさん、カットやパーマに行って
一張羅を着てきて下さい」
と、ノリノリ。

どうせ代表メインで撮るんだし
私らなんて景色にとけ込むだけなのに
誰がそんなに気合い入れるんだ?

朝から相変わらずのバタバタをこなしていると
予定時刻を少し過ぎて
いつも夕方のテレビに出ている
キャスターのお姉さんと
テレビカメラがやってきた。

以前に一度キャスターのお姉さんがやってきて
打ち合わせはしていたようなので
早速撮影にはいるようだった。

取材陣は代表室に入ったので
やれやれ、仕事するかと思っていると
数分したらもう内線が鳴った。

「えぇ???? カメラが来てても
内線で呼び出し三昧か????」
と思って
ギャーッて顔をしたら
内線の向こうで
部屋中から笑っている声が・・・。

ん?

私の席の後ろにある
代表室の窓を見てみると
さっき閉じたはずの
ロールスクリーンが上がっていて
取材担当の人がこっち見て笑ってた。

さては
「こいつはいつもこんな嫌そうな反応するんですよ」とか言って
ネタにしてたな。

当たり前じゃ。
嫌に決まってるやろ。
ろくな仕事振ってこないくせに。

どうせ取材のネタに
呼ばれただけだとは分かっていたけど
一応メモなんぞ持って行く。
すると
「いつもの仕事風景を撮りたいそうやから
なんか仕事してるフリしてくれるか」
だと。
「・・・じゃぁ仕事して下さいよ」

あほかーーーー!!!
こっちは山ほど仕事あるんじゃー!!!
フリじゃなくて
仕事やっちゅーねん!!!

仕方ないので
カメラが回っている状態で
いつものように請求書やら書類やらを持って
再度代表室へ。
んで、わざとらしく
仕事の段取りなどの話をして
メールの確認などをされる。

一連の仕事風景をこなし
「いつもこんな感じです」と
代表がカメラマンに言うと、
「もうちょっと長くやって下さい」と注文を付けられる。

しらこいお仕事のフリが
再度演じられ
変にニヤニヤしてしまう。
女優にはなられへんな。

その後も数人
代表室に呼び出されては
きっと同じ事をさせられたと思う。

その時事務所にいた社員3人は
皆餌食となり、
栄養をとった代表はその後、
別の校舎へと
ウキウキして出て行った。

はぁ、勘弁してくれよ~。
元気な企業ってか、
元気なのは代表だけだっつの。

夕方にまた
カメラマンとキャスターを従えて
ウキウキで帰ってきた代表は
上の階の塾にも案内。
その後ネットスクールなども宣伝しまくり
ろくに触れないPCを一生懸命見せる。
それに付き合わされるキャスターさん。
大変なお仕事だわな。

しかし・・・
大阪にいてる頃は
テレビなんて無縁だったのに
和歌山に来てからの方が
地方とはいえテレビ局となんか縁があるわ~。
(だからって出演とかはないけど)

一応誰がチラ出してるか
今度テレビのオンエアをチェックしてみるか~。
あぁ、もっと美人だったら
いくらでも出演してあげるのに~。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

サクサクお仕事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<CDがない | HOME | ただ話すだけ>>

この記事のコメント

見て見たいような…
2009-02-07 Sat 04:48 | URL | ローサ2 #-[ 編集]
ローサ2さま
奈良は
テレビ和歌山映りません。
2009-02-07 Sat 21:13 | URL | にーな #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。