瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そうそうたる坊主

エロ坊主の葬儀は
それはそれは立派なものでした。

豪華とか派手とかではなくて
もちろんお寺の本堂を使ってやったのだけど
装飾はお寺仕様なのできらびやか。
焼香に来てくれてる参列者の数も
凄まじかった(@_@)

しかしそれよりも圧倒されたのは
親類席が埋まって見えなくて一般焼香に並んだのだけど
なんかやたらと坊さんのお経を唱える声が合唱的(・_・)
やっぱ同じ坊さん同士、
普通より多くの坊さんが
お経を読んでくれてんねやーと感心。
焼香を終えて親類席に収まって通夜式に参列してると
お経を唱え終えたお坊さんが本堂から出て来たんだけど
出るわ出るわ どこにそんなに入ってたんと言うくらい
わんさと坊さんが出てきて
その数恐らく50人ほど!!!

凄すぎる(@_@)

まぁ今まで参列したことのある式とは
意味が違うとは言え
あんなに沢山の坊さんがお経を唱えてくれるなんて
エロ坊主のおっちゃんも
やっぱりただ者ではなかったんだなーと実感。

告別式も沢山の焼香客と30人ほどの坊さんが来てて
愛されキャラのおっちゃんに脱帽。

もちろん式そのものも立派で
感慨深いものがあったのだけど
それよりもダーリンの一言が私を唸らせました。

「なんかおっちゃんホンマに死んだ気せえへんな~」

私も、恐らく誰しもが感じてる虚無感を
ダーリンも感じていて
「あぁこの人がここまで回復できたのも
周りの人達の協力あってこそだなー」と
しみじみご先祖様をはじめ
家族や親戚や友人達に感謝せずにはいられませんでした。

おっちゃん 今までありがとう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なんてことないこと | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<腰が痛い | HOME | エロ坊主、永遠に>>

この記事のコメント

すごかったんやね
10人のお坊さんが、お経の時に登場して、色んな楽器を吹いたり叩いたりしたのは一回出た事あるけど、おそらく規模が違うんやろうな…
これからも、年忌やら色々大変なんやろうけど、頑張ってね(>_<)
そんな大きいお葬式やったら、喪服も親族なら着物?色無地とかも着たん??
2009-10-02 Fri 00:47 | URL | ローサ2 #-[ 編集]
ローサ2さま
まあ、親族と言っても
私は亡くなったエロ坊主の
妹の子供のお嫁さんだから
着物は着なかったです。
そう言うのも、
用意しとかないとな~
2009-10-02 Fri 21:48 | URL | にーな #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。