瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ソウル周遊録 ~Part 1~

内容が濃かったので
自分用備忘録として
淡々と書こうかな。なんて。
長いので覚悟してください。

今回は会社のメンバーとともに
一部負担金はあったものの、大半はN氏負担と言うことで敢行!

朝は、家の近所から出てる9:35の空港行き直行バスに乗る予定が
目が覚めたのが9:15!!!(゚◇゚)
大急ぎで顔と歯を洗い
化粧水して日焼け止め塗って
とにかく最後の荷物を詰めて
大急ぎでバス停まで向かったら
奇跡的に間に合った。
朝からお義父さんお義母さんに
迷惑をかけてしまったわ(;^^)ヘ..
まぁそのバスじゃなくても間には合うんだけど
それがベストだったのだよ。
乗ったらあとはこっちのモンだもんね。

んで、空港での待ち時間で、
韓国でレンタルの携帯を借りるより
ドコモでプラスナンバーの契約をした方がお得だったので
そうしました。
今後はそうします。ドコモのままなら。

金浦(キンポ)空港到着
・・・と同時に月一のものがスタート。
なんで???☆=>=>=>(+_+。)

N氏が用意してくれたロッテホテルで
みんなテンション上がる。
やっぱロッテはいいな~。

ガイドさんに連れられて
卸の店でのりとパックを大量買い。
お店の女将に年齢層の高い女性だけ集められ
高級エッセンス勧められる(゚◇゚)

次に高級マンション一室のバッタモン屋へ連れて行かれる。
ここの商品は値段の割に出来はイマイチだったな~。

この一連の流れは、きっとガイドさんのお仕事なのね。

夜は中一会館でプルコギ。
うまい!!!

その後、夜景を見ながらソウルタワー♪
カップルと観光客がいっぱいで
結局タワーそのものには登れず・・・。残念。

夜は東大門(トンデムン)組とカジノ組に別れることになって
「カジノに行く」と言ったら
ガイドさんにしきりに「女の人はダメ」と言われる。
聞くと、男性陣二人をピンクなお店に連れて行こうとしていたらしい。
私たちは純粋にカジノに行ってみたかっただけなので
「この女性たちはそんなことでひるまないから大丈夫」とN氏になだめてもらい
カジノまで連れて行ってもらう。

カジノに着いてスロットで1万ウォンで遊んでいたら
10万ウォンとか出て正直焦る!!!
急いで換金してしまった。
ギャンブル向いてね~(^_^;

遊び疲れて一日目終了。
AM2:00頃、帰って寝る。
ロッテのベッド、気持ちいい~♪
なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソウル周遊録 ~Part 2~ | HOME | 焦る~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。