瞑想妄想

日々の妄想をつづっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ソウル周遊録 ~Part 3~

翌朝、一部の人でアワビがゆを食べに行く。
これも、うま~。
しかし、前日のソルロンタンがおなかを圧迫していて
あまり食べられなかった。
無念。

その後、ホテルのDuty Freeでお買い物。
ブランドとかで何が欲しいとかって特になかったけど
今、円が強くてウォンもドルも安いので
正直、何か狙いを絞ってきたら良かったな~とも思ったけど、
欲しくないもの買ってもな~と思案。
そしたら、キラキラしたものが私の目に飛び込んできた。
キャ~、まぶしーっ!!!
悩んだあげく、キラキラ指輪を買ってしまった!!!
そういえば前からこの手のデザインのキラキラが欲しかったんだよな~と
自分に言い聞かせる。
ドルが78円ぐらいだったし。
たまには自分にご褒美・・・。そう、ご褒美、ご褒美。

昼の集合時間にN氏が来なくて一同ブーイング。
N氏曰く、「そんなん決めてない。行きたい人で行けば?」だと。
自分で作ったしおりに書いてたのに・・・とみんなブツブツ。
まぁ、N氏ってそういう人だから。いいんでないの?別に。

さておき、土俗村(トソクチョン)へ参鶏湯(サムゲタン)を食べに行く。
これもまたうまかった。
ガイドさん、やる~ぅ。

その後、みんなは最終日なので
ホテルのDuty Freeと明洞に行く人などに分かれる。
私はDuty Freeでお土産をちょこちょこと買う。

ホテルの31階のVIP用のフロント?に集合して
いざ金浦へ。

みんなを送り出し私は一人明洞のパシフィックホテルへ。
ガイドさんに連れて帰ってもらう。

チェックインを済ませた後、
また南大門でお買い物。
適度なお土産ないな~と
結局みんなが買ってたのと同じようなものを買う。
またまた偽物屋の前を通りがかったので
お店の背の小さいお兄さんに
アクセサリーの問屋がこの辺りにないかを教えてもらう。
するとそれは、偽物屋の前のビルだった。(;^^)ヘ..

そん時、小さいお兄さんと晩ご飯の約束をしてさいなら。

アクセサリー屋は17:00で閉店し始める。
その時まさに17:10。
あぁ、またちょっと遅かったか・・・。

仕方ないので約束の時間まで、明洞でお買い物。
さんざん歩いて疲れたし、
やっと見つけて購入したT-Moneyを使いたかったので
バスに乗ってホテルのそばまで戻る。
バスで一駅だった・・・。(^-^”)
が、停留所が遠くて、逆にいっぱい歩く羽目になったかも・・・。

帰国は一人ぽっちなので、重い荷物を持っていくのは至難の業と判断し、
ホテルで荷物を梱包。
送料を聞いたら3万ウォンほどだとさ。
ベルボーイの申シンさんは和歌山に友達が居てるんだってさ~。

偽物屋の小さいお兄さん(ヘミ氏)とお食事。
目下、日本のドラマやすべらない話をネットで見て
日本語勉強中だとか。
それにしても韓国の人は勤勉だね~。
感心します。
そりゃ、日本は負けるわな。

食事もしたし、お酒も飲んだし
一日歩き通したので
さすがに疲れて寝る。

三日目終了。
AM1:00頃。
なんてことないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソウル周遊録 ~Part 4~ | HOME | ソウル周遊録 ~Part 2~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。